2015年10月29日

ニゲラとツナとパン

R0013614.JPG


ツナのオープンサンドに「ニゲラ」をトッピングしました。
ゴマではないんですよ。

R0013615.JPG

英語では「Nigella」。
ほかに「ブラックシード」とも言われています。

イスラム教では「死以外を癒す」と言われて、実際あらゆる体の不調に効くそうです。
イスラム教徒の方は毎日ひとつまみパクっと食べているそうです。

味はうっすらとクミンの香りとナッツのような香ばしさ。苦くはないので沢山食べても
大丈夫です。
温まる程度に乾煎りすると更に風味がよいです。

体にいいついでにゴマもいっしょにトッピングしても美味しかったです。
ツナとの相性がとてもいいんですよね。油と合います。

いつものサラダのドレッシングのアクセントにも使えます。

posted by cozue at 17:30| Comment(0) | 料理メモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。